サインバルタの服用方法と副作用

抗うつ剤サインバルタとは?どのような効果や副作用があるのか。 - 不健康な食生活はうつ病になりやすい?

不健康な食生活はうつ病になりやすい?

うつ病になってしまう人にはこれ!という原因などは無いと言われています。
だからこそ、誰もがかかってしまう病気とも言われているのです。
しかし不健康な生活をしているとうつ病になりやすいというデータが存在するようなのですが、どういう事なのしょうか?

【添加物の多い食事とうつ病の関係】

仕事で忙しい人などは自分で料理をする機会が少なくなってしまうので、コンビニやスーパーでお弁当を買うスタイルになってしまっているようです。
しかしコンビニやスーパーのお弁当には防腐剤と言う添加物が入っている事が多く、それがうつ病と大きな関係があると言われています。
防腐剤が含まれたお弁当を食べると体の中では消化がされずに溜まってしまうのです。
なので、週に1度だけ添加物の入ったお弁当を食べるのと、毎日3食添加物の入ったお弁当を食べるのでは大きな差が生まれるのです。
どんどん添加物が体内へ溜まってしまうと感情などのコントロールが上手に出来なかったり、ストレスが溜まりやすい体質になってしまいます。
そうなれば精神面にもダメージを与える事になってしまうのでうつ病にもかかる可能性が大きくなるのです。

【うつ病にならない為の食生活】

コンビニやスーパーの添加物がたくさん入ったお弁当はなるべく控える事には越した事ありません。
時々食べて美味しいもので、やっぱり自分でお弁当を作るのが一番だと思います。
また、新鮮な野菜やお肉などを使った手料理がベストでしょう。
お菓子などにもたくさん添加物は入っているので、それも控えるような生活も一つの方法です。
またうつ病になってしまった!という時でも食事療法は効果的ですし、サインバルタのような薬も効果があると言われています。

【食事は自分で作ろう】

うつ病にならない為の食生活を考えた健康つくりはとても大切です。
だからこそ、食事は自分で作るように工夫をする事をおすすめします。

関連する記事